結婚生活が破綻する前にできること、破綻したら離婚をすべきか

破綻  修復しようがないほどうまく行かなくなること。行きづまること。

結婚生活でこの状況になったらどうすればいいのか?

破綻の意味では修復のしようがないとなっていますね。

そうならないためにはどうしたらいいのでしょうか?

スポンサーリンク

【破綻の理由】

うちは破綻になる可能性がありました。

はっきり言って僕は怒りの感情はあまりないと思っていました。

相手に合わせて機嫌を取ったり、相手が怒らないような行動をとってきました。

なのでこちらも怒るとか、そういう状況になってこなかった。

これまで3人くらいと付き合ってきましたが、僕が怒るようなことはほとんどしてきませんでしたね。

ですが今の妻は違いました。これまでに言われたことが積もりに積もっています。

まず、友達への暴言、今思えばこの時からでしょうか。

今では友達と疎遠になってしまっていますね。

高校生から同棲はじめたころ29歳くらいまで部活が一緒で色々なことをしてきた友達でした。

それと僕の両親に対しての暴言。

これは両親本人たちには言ってはいないですが、僕に何度も色々なことを言ってきました。

そして僕に対しての暴言。

外見のこと、給料のこと、育てられ方の事、性格、なにしろ全ての事を否定されました。

これが毎日近い頻度で言われたらこちらもおかしくなってしまいます。

日々起きてなんとか忘れようとしても無理でした。

長男生まれたときはアパートで3人暮らしでした。義理の母と一軒家を建てたのが次女が生まれる前でした。

次女が生まれてからが本当に苦痛の日々でした。ほぼ毎日喧嘩でした。

今思えばですが、1人でも大変な子育てに2人目が現れたら妻もどうしようもなかったんだと思います。

僕はやはり逃げていた部分があり、ここでお互いに自分は頑張っていると訴えて

互いに擦り付け合い相手がうらやましい、相手は楽していると思いながら

ぶつかり合っていたんだと思います。

はっきり言って今 僕が思うことは、

比べようがない、比べること自体無理がある。

そう思います。

自分がやっていること、相手のやっていることなんてその時その時違うわけだし、やってみろと言ってもやり方も違ったりするわけで。

まぁでも家事を手伝えば

あれもこれも違うと言われ、あんた大丈夫かと言われてしまうのでやる気になりません。

僕はおまかせなんですが、妻は違うみたいで自分のやりかたに近くなきゃダメみたいです。

そういうことが積もり積もって爆発しちゃったんですね。

修復なんて不可能、破綻だと思ってたんです。

でも妻はそこまで思ってなかったんだと思いますね。

僕は子供達のことを考えたら、離婚はできないと思いなおしました。

今忘れることなんてできませんが、胸に秘めてしまい込んでいる状態ですので、暴言が続くようならまたどうなるかわかりません。

ほかの家庭の理由は暴力(DV)やお金関係などや不倫などがあげられると思いますが。

価値観の違いも理由になってくると思いますね。

破綻までいかなくてもそれに近いところにいってますから。

僕は自分を親を友達を、全てを否定すること言われてきてますから。

好みや生き様まですべてにおいて真逆な家庭で育ち、考えも全く合わない夫婦なんで。

僕が合わせる生き方をしてきたから、今までもこれからも結婚生活は続いていくのかもしれません。

スポンサーリンク

【破綻している状態】

これはもう会話もない、暴力が日常、いつもイライラしている。

こんな状況になったらもう破綻している状況でしょうね。

専門家ではないのではっきりわかりませんが、この状態が何日も続いてしまうんなら破綻状態だとおもわれます。

僕も何度も破綻だと思ったことはあります。

でも妻はそこまで考えることはなかったように思います。

ですので2人がお互いがもう破綻していると思わなければ破綻ではないような気がします。

どちらか一方が破綻していると思ってもそれは違う。

破綻している状態は夫婦2人がもう破綻だと思う状態だと僕は思います。

イライラも数日で収まります。暴力はほぼありません。

新築の壁を壊したり、叩き合ったりはありましたが、10年で数回です。

会話はしたくない時もありますが、全くないわけじゃありません。

5日くらい僕は家を出たことありますが、謝り戻ったこともあります。

破綻しているんじゃないかといった状態は何度もありますが、修復ができない状態ではなく

今でも離婚もせずに暮らしています。

破綻している状態というのはさきほども述べましたが

2人ともが破綻だと考えたときだと僕は思いました。

スポンサーリンク

【破綻したらすぐに離婚?】

離婚の問題は難しいですね。

子供がいると相当難しい。まぁ簡単に速攻離婚する人たちも多いと思いますが。

破綻している状態の理由でも違ってきますよね。

暴力、不倫などが原因の場合、修復不可能、破綻状態

これは僕としては速攻離婚の話を進めたほうが良いですよね。

子供いてもです。子供にも悪影響。

でもこの状態って暴力している方、不倫している方としては

破綻状態だとは思ってないのではないでしょうか。

なので話がもつれる。やられた方だけが破綻状態だと思うから

話があわず離婚の話も進まない。

僕たち夫婦間では、一度僕が妻の首を絞めてしまい我に返ってすぐに義理の母に離婚させてください。

と言いに行きました。

この時僕はこのまま結婚生活を続けてしまっていたら、何をするかわからない。

殺してしまうか、自分が壊れて自殺してしまうんじゃないかと怖くなっていました。

破綻してしまっている状態だと僕は確信していたんです、この時は。

しかし妻は別れるという選択はなかったようです。

仕事もしていない2人の子供ももいる、どうにもならないという考えだったんでしょうね。

離婚されたらやっていけないと考えたんではないでしょうか。

僕は冷静になり離婚届けも取りにいかずに終わりましたけど。

はっきり言ったらほとんどの事は僕は解決されていません。忘れているんです。

記憶にございません状態です。覚えているのは僕の事や周りの事を全否定していたことくらいですね。

破綻したら即離婚のはなしですが、僕のような状態なら即離婚は考えず、打開策を考えるのがいいのかもしれません。

我慢我慢の結婚生活は大変ですが、学びや喜びもないわけじゃないので。

暴力、不倫だとしたら即離婚も考えたほうが良いと僕は思いますけど。

僕的にはこの2個は我慢できません。それこそこの状態の結婚生活は何が起こるかわからないと思います。

最悪な結果しか考えられないですね。

スポンサーリンク

【まとめ】

結婚生活が破綻したら

ということで考えてみましたが、やはり破綻する前にお互い話し合い

ここでも思いやりの気持ちがないと破綻にむかっていってしまうように思います。

破綻になるようなことを一度考えてみて、そうならないために何ができるか。

結婚生活を楽しくするために考えることも大事なのかもしれませんね。

僕も忘れることはできませんが、あの時は妻も大変な時で助けてほしかったと思うように。

出来るだけ自分が苦痛やイライラにならないように考え方を考えるようにしていきたいです。

やっぱり家族が笑いあえる時間が長くなるように暮らしていきたいですね。