共働き貯金ができない理由と原因を考えてみた

これからの生活において貯金は少しでもあったほうが良いと思われます。

何があるかわからない。突然の出費はつきものです。

そんな時に貯金がなかったら、どうしたらいいかわからなくなってしまいます。

現状なかなか難しい貯金について考えていきます。

スポンサーリンク

【貯金ができない理由】

はっきり言ってうちは習い事貧乏といってもいいくらいだと思います。

じゃあやめさせればいい。と言われると思います。

はっきり言って僕もその意見に近いと思います。

なぜ辞めさせれないか?それは妻に言われてしまう言葉

「子供の未来を潰してる」

今やりたいということをやらしてあげるのが一番。

そして英語に関しては今から、できるだけ小さいうちから触れさせてなきゃだめだ。

反論が思いつきません。厳しい状況でもやってかなきゃならないと思わされました。

まぁそれだけじゃなく、外食、外出、その他もろもろでお金がかかっているからですが。

はっきり言って僕はわかってない状態です。

お恥ずかしい。しかし貯金できてないのはわかります。

収入が30万前後に対して、月々の支払いが35万と言われていますから。

妻の収入は今はないに等しい、むしろ交通費やらなんやらでかなり使ってる。

ということしかわかってないです。

そんな状況で節約もほとんどしてない状態ですから、貯金はむりですね。

スポンサーリンク

【今後どうしていくか】

今後どうしていけばいいのか。

単純に言えば収入をあげればいいということになるかと思います。

しかし言葉で言うほど簡単なものじゃない。

間違いないし、皆さんわかることですね。

妻は教材の営業です。売れば売るほど給料は増える。

僕はタクシードライバーです。

お客を乗せれば乗せるだけ給料は増える。

単純で言葉にすれば簡単なこと。

でも、本当に難しい。勉強も運も色々なものがなければ収入は上がっていきません。

しかし、出費を抑えるのは今現状なかなかそれも難しいのです。

なんとかして収入を上げるべく2人で試行錯誤していくしかない。

マネーセミナーに足を運んでみるのも手ですね。

色々な話が聞けてとても今後に参考になると思います。

スポンサーリンク

【まとめ】

ぼくの給料と普通に妻がパートなり、決まった給料が入ってくる仕事についていれば。

それはそれで、しっかりと管理していけば少しづつでも貯金はできていたかもしれません。

しかし、大きく稼げるビジネスに飛び込んで、可能性を信じて勉強に経験を重ねていけばその先には。

豊かな結婚生活が待っている。そう考えて今はマイナスになっても、それを投資と考えていくしかない。

僕はそう思うことによって精神を保つようにしています。

貯金もできない、どこも連れて行けない、このままがずーっと続いてしまったら。

そんなことを考えたらきりがなく、自分は押しつぶされてしまいそうになってしまいます。

そうなってしまったら、家族ごとつぶれてしまう気がします。

なのでできるだけ今はマイナスに考えることをなくしていかないとと思います。

現実、現状をみると、もし周りの人がこの状況を知ったらおかしな夫婦だなと。

妻をパートにだして、必要最小限の生活をしていけば子供3人でもやっていけるだろうに。

そういわれてしまいそうです。

でも妻は子供達に色々な経験、そして最低限大学まで進学させてあげたい。

そう考えているので、現状厳しくても今のビジネスで成功して。これからの未来を明るくして生きたいと考えがあるのです。

その考えに僕も乗ったのだから、そう簡単には成果が出ないと思わないといけません。

なかなか厳しい日々が続くとやはりイライラしてしまうこともありますが。。。

貯金の話からそれてしまったように感じますが、僕達夫婦は貯金できない理由としては

「大きく稼ぐため」

この考えがなくなってしまったら、貯金ができてない事はとてつもないストレスになっていってる。

そう考えています。2人ともこの考えで未来を見据えて頑張っていきたいと思っています。