子供は作らないほうがいい?作った意見なら言えます。参考になるかな?

子供は作らないでいたほうが良い。

そう言って子供をつくらない人は多いいですよね。

僕の周りでも40なのに結婚する気もなく、気配もない男もいます。

はっきり言って僕も子供は作らないで良いと考えていた人間です。

今子供を作ってみての考えを書いていきます。

スポンサーリンク

【子供は作らないほうが良いのか】

さて、子供をつくらないほうが良いのか?

この考えに関しては難しいですが、人によると思います。

当たり前だと思われますね。

わたしが子供作らないという考えでしたので、作らないのはなんで?

という考えにはならないのが大きいかもしれませんが。

作りたい!子供好き!という考えでいたのなら、作ったほうが良いよ~と書いていたかもしれませんね。

作る前から、子供はお金かかるし、うるさいし、めんどくさいと考えてしまっていたんですね。

あとは自分には育てられない、子供の不祥事などがあっても謝りに行きたくない。

そんな感じで色々なことを考えていました。

簡単に言うとめんどくさいということですね。

自分の時間も無くなってしまう。

まさに自分の事しか考えず、自分のやりたいようにやり、お金も自分の使いたいように使う。

結婚しても子供がいなければこれは可能だと思います。

まぁ相手によりますが。。。

変な話血のつながりっていうものがないですよね。

夫婦、親戚になっても離婚すればつながりはないと思います。

と、ちょっと脱線した感じがありますが。

子供がいらないというのは自分の親にとっては悲しいかもしれませんね。

孫を見たいと思う気持ちがあると考えます。

まぁ自分にとっては関係ないのかもしれませんがね。

スポンサーリンク

【子供を作ってみての意見】

僕は子供を作ってみて、やはり厳しいです。はっきり言って。

そして、幸せの瞬間もあります。瞬間です。

ただ泣いている時期。それは父親にとっては幸せな時期なのかもしれません。

母親にとっては地獄に感じる時間も多々あるようです。

この時期をもっと夫婦で支え合わなくてはと考えます。

我が子が寝ているだけで癒されます。

色々な事ができていいく時期には感動がありますね。

自分がこうやって色々な事をできるようになっていったのか。

ともかんがえさせられ、なかなか面白いです。

イヤイヤ期などは本当に手が付けられません。

イライラは最高潮。しかし冷静にならなくてはかなり消耗します。

ここは大人な対応、そして爆発を抑える訓練だと思い乗り越えます。

子供がいらないと考えていたのですが、そんな考える暇もないくらい忙しいですね。

本当に大変、でも本当に勉強になる。

そんな勉強いらないと思われるかもしれません。

たしかに、ぼくも子供をつくらなければ、この発言を聞いてやっぱり子供をつくるのは止めだと考えるでしょう。

しかし作ってしまえばやるしかない。自分の子供ほどかわいい物はない。

そう考えるようになってきました。

子供を抱っこやおむつ交換など、独身時代では考えらえれないことを今しています。

やればできるし、自分の子だからできるんですね。

子供を作ったから言えること、感じること、やれること。

体験してみないとわからないことっていっぱいありますね。

スポンサーリンク

【まとめ】

結局どっちがいいのかって考えてもわかりませんね。

子供を作ってみてくださいなんて、軽々しく言えることではないです。

本当に計画性の重要性もぼくはかんじています。

しっかりと今後、未来を見据えた話し合いをしてほしいと思います。

いらないと考えていたのに出来てしまった。

それで考え変わればいいですが、面倒、嫌だが勝ってしまえば子供にとっても最悪な状況になってしまうと考えます。

子供を作らないとお考えの人はしっかり相手の方と話し合いをすることをおすすめします。