蒼井そらさんが双子を出産。双子を出産した芸能人を調査

蒼井そらさん(35)が、令和元年の5月1日、双子の男児を出産しました。

ぼくは1人目、3人目の出産に立ち会いました。

出産って本当にすごいことです。

命がけのことです。当たり前に生まれてくるわけではないんですよね。

簡単に考えてる人も多いのかもしれませんが。

実は奇跡のことなのかもしれません。

スポンサーリンク

【双子を出産した芸能人は誰がいる】

仲間由紀恵 夫 田中哲司

女優の仲間由紀恵が2018年の6月下旬に双子の男児を出産していたことを発表。

仲間は「ご報告が遅くなりましたが、このたび平成30年6月下旬、一卵性の双子の男児を無事に出産することが出来ました」と報告。「医療関係の皆様や沢山の方々の支えのおかげで、元気な子供たちを出産出来ましたことを、心から感謝申し上げます」と周囲のサポートに感謝し、「親としてもまだまだ勉強する事ばかりですが、授かった生命を大事に大事に育てていきたいと思います。これからもどうぞ宜しくお願い致します」と家族が増えた喜びをつづっている。

 夫 東出昌大

2016年5月に双子の女児を出産。2017年11月には第3子となる男児も誕生しており、現在は3児のママ。

東原亜希 夫 井上康生

2009年5月に第1子女児を出産し、2010年11月に第2子男児を出産。そして、2015年7月、第3子・4子となる双子の女児を出産し、現在は4児のママ。

yui 夫 一般男性

2015年8月に双子の男児を出産。

スポンサーリンク

【双子出産は自然分娩が不可能?】

ぼくは双子だったら自然分娩は不可能だと思い込んでいました。

出産に立ち会い、1人でも相当大変だと思ったからです。

しかし調べてみると自然分娩は不可能なわけじゃないですね。

しかしリスクがともなうためやはり条件などがあるようですね。

【医師監修】双子出産まとめ!自然分娩できる?気になる費用は?
双子を妊娠した場合、「自然(経腟)分娩は難しい」「帝王切開での出産になる」といったイメージはありませんか? 実際には双子でも経腟分娩が不可能というわけではありません。しかし、それなりのリスクも生じます。今回は双子の分娩の実状や、双子の出産にかかる費用もあわせてご紹介します。

こちらを参考に書いてみました。

ちなみにうちは無痛分娩でした。

無痛と言っても、全く痛みがないということはないようです。

まぁ当たり前ですかね。わかる人には。

しかし痛みはかなりちがうということなので、妻にはなくてはならない出産方法だと考えています。

双子と関係ない話になってしまいました。

双子の場合初めに取り上げられた方が上の子になるんですよね。

スポンサーリンク

【まとめ】

双子出産当日生配信したようですね。

「『こんなにも望まれて生まれてきたんだよ』という証を残したい」という思いから、AbemaTVで生中継が決定。日本語版が100万人、中国語版が90万人に視聴されている。

すごいことですよね。これだけの人に見られている。

うちのこは有名になりたいと言っていますが、生まれる時から有名人ですもんね。

うちの子からしたら羨ましいんだろうなぁ~と思います。

双子は出産も大変でしょうが、生まれてからもまた大変かと思います。

うちは2歳差ですが、とても大変と妻は言っていました。

でも幸せも一気に2倍と考えて、子育て頑張ってほしいです。

おめでとうございます。