タクシードライバーになる経緯。観光地タクシードライバーは儲かる?

タクシー

本業にしているタクシードライバーの仕事について書いていきたいと思います。

都内のタクシードライバーとは違い、乗せるお客様も地元の方が多いと思います。

まぁ都内でタクシードライバーやったことないんですけど。。。

お客様の状況は地元の方は年配の方、おじいちゃんおばあちゃんが多いです。

そして観光客の方も最近多くなってきています。

そんな観光地タクシードライバーの日常を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

【タクシードライバーになる経緯、開始当初から現在】

ぼくがタクシードライバーに転職したのはかれこれ6~7年前になります。

前職は食品配送の仕事をしていました。

タクシードライバーの方が月給が良い。

それが転職の決め手でした。

2人目の子供が産まれてすぐの決断でした。

養成乗務員として入って、2種免許を今の会社で取りました。

うちの会社は免許を取るのに学校ではなく、個人の学校で2種免許を取得するというものでした。

アパートに教わりに行くんです。結構癖のある先生でしたね。

筆記試験の勉強中に奥さんを送ってくれと言われたり。

思い返すとなかなか楽しかったように思います。

日給も少ないながら出ていましたし。

初めの頃は当然稼ぐことはできませんでした。

朝から夜(7時から19時)

この時間帯での勤務が始まりました。

食品配送の時はもう少し早い時間から出勤だったので、朝は少し余裕ができました。

しかし、終わる時間が遅くなりましたね。

配送の時は大体17時には終わっていました。

忙しい時はもっと遅くなりましたが、早い時は早い。

タクシーの仕事は19時までと決められたら、19時まではいなければならないです。

どんなに暇でも時間まではいないとダメという決まりになっています。

初めのころはお客様から道を教わる感じになります。

地元のお客様をのせて、家までの道を聞きながら走るという感じです。

観光客の方を乗せたときにわからなかったら、センターに無線で聞いていきます。

カーナビは装備していません。最近だと色々覚えているので、

マンションの名前やホテルの名前など言われてすぐに発進すると

「覚えてるのはすごいね~」とか「OOというお店は有名なんだね」

と言われますね。僕は有名かどうかは?です。

とりあえずのホテル、旅館、お店などは覚えてないと仕事にならないです。

まぁ仕事にならないというか、効率がとても悪くなる。

中距離、長距離というお客様は少ないです。

僕たちの地域は短い距離でいかに回数をこなすかが重要になります。

まぁ本当に短い距離だけの日とかあって、その日は売り上げほとんど伸びていませんが。。。

この効率を上げるというのは、いつか良い距離が出るだろうという考えの元ですね。

そんなタクシードライバーになって間もない頃でした

スポンサーリンク

【初めての指名客。地元のお婆ちゃん】

仕事開始直後はスーパーを回ったりするのですが、そこで乗せたお婆ちゃんに気に入られたのでした。

はっきり言って遠出なんかはなかったのですが、買い物など一緒に行ってくれと言われて、付き合ったりしていたんです。

もちろん買い物中もメーターは入れっぱなしです。

遠くには行かないのでメーターの金額は伸びない。

しかし、初めて何回も呼んでくれるようになって僕は嬉しかったです。

新人に近い僕にとっては、何回もお客様を探しに走ってという時間がないのは気持ち的に楽でした。

お婆ちゃんを家に送ると、おかずやなんかをくれたりしたのでした。

もう結婚していたので、すぐに食べちゃう感じですね。

家に持っていくと妻は嫌がっていたので、もっていかないようにしていました。

他人が作った手作り感満載の物は嫌みたいです。

独り身だったら確実に夜のおかずになって、食費が浮いていたでしょう。

そんなこんなで月日は流れ、ふと疑問が。。。

何回もやったり、その間に良い距離のお客様に当たったりしたほうが売り上げは確実に伸びるよなぁ~

月日が経ち、道にも慣れてきて、お店や旅館なども覚えてくると欲が出ますね。

そう考えるようになってもお婆ちゃんは指名をしてくれます。

仕事をはじめた当初からお世話になっていたので、断ることはできませんね。

そんなことを考えているときに、僕はもうこのお婆ちゃんの指名を完全に断ろうと思う出来事がありました。

お婆ちゃんがスーパーの段差でしりもちをついてしまったのです。

介護タクシーじゃないので必要以上に体を支えたり、ましておんぶをしてあげたりなんてできません。

何かあってからでは遅いのです。この出来事があって、僕はお婆ちゃんに付き添いお店に行くこともなくなりました。

会社にも事情を説明して、指名は断ってほしいと伝えたのです。

実はその後は他の運転手が指名を受けて乗せていました。

特に何事もなかったので、僕でもよかったのかなぁ~。。

なんだか罪悪感があったのを覚えています。

地方のタクシーにはこういった地元のお客様との交流がどこにでもあるように感じてます。

(都会のタクシーにもあったらごめんなさい)

スポンサーリンク

【観光地タクシードライバーは儲かるのか?】

観光地タクシーもやり方、上客を捕まえている、休憩時間、勤務体系。

色々なタクシードライバーがいるのではっきりは言えません。

まぁ当たり前だと思いますが、普通に走って、時間きっちりやっていれば稼げなくはないと思っています。

その地域によっても変わっちゃうんですかね。。

僕の地域はやっていけます。全国平均は余裕で超えられると思います。

じゃなきゃ僕は転職しています。明らかですね。

さて、お婆ちゃんの話の中に、待ち料金というものが出てきました。

近い距離での待ち時間はあんまり意味ないような気がしますね。

近い距離でコンビニ寄ってと言われて、目的地についてもワンメーターなんてことは日常茶飯事です。

これは時間もかかって結構辛い。。

お客様がつかないよりはいいですがね。

待ち時間があってメーターが伸びるのは、暇なときは相当ありがたいですね。

1日走って1000円を超える回数が数回しかないとかだと、萎えてきて走る気無くなったりします。

そこで止まっちゃうとどうにもならない。その日は散々になってしまいます。

まずは走り続けるのが鉄則ですね。

あきらめないで粘っていると、最後に良い距離が出たりしますからね。不思議なもんです。

スポンサーリンク

【まとめ】

 

初めての本職のタクシードライバーについて書いてみました。

経緯や儲かるのかについて書きました。

色々な理由でタクシードライバーになる人は多いと思いますが、僕は金です。

元々運転の仕事しか考えてないという理由もありますが。

まとまりない文章ですみません。書いて覚えます。

これから定期的に今まで経験したこと、考えたことなどを書いていきたいと思っています。

現在タクシードライバー歴7年目に突入します。

まだまだ新米に近いですが(ベテラン運転手が多いため)

今までの事やこれから起こることなど書いていきますね。