結婚生活においての重要な考え方について

先日ツイッターでつぶやいたわたしのツイートについて

反応してくれて、返信してくれた人に色々と考えさせられました。

自分の考え方では自分も相手も幸せには程遠い。

そして、いつもイライラしてしまうことを思い知らされました。

スポンサーリンク

【今までの考え】

今までわたしは相手になにかをしてもらいたい、なんでやってくれないんだ。

そう考えていました。

妻がこういう考えが強く、してもらいたいではなく、してくれないと怒る怒鳴る。

そんな妻をみていてわたしはそんな人間ではないと思い込んでいたんです。

しかし実際のわたしは全くもって自分で何とかしようというかんがえはありませんでした。

自分で何とかしようとしていると思い込んでいただけでした。

このようなツイートをしました。

自分で稼げばいいという意見をいただきました。

そうなんです。自分でなんとかしようと考えていたんです。

でも稼ぐことができない。じぶんで稼げないから妻に稼いでもらいたい。

そんな甘い考えからのツイートだったと今考えたらお恥ずかしいです。

他人を変えることはまず無理だと考えなければなりません。

まずは自分の考えを変えていき、行動していかなければなりませんね。

スポンサーリンク

【これからの考え】

そんな考えではいけないと思い知らされました。

これからの考えは

他人は変えられない。

自分が変わらなくてはならない。

相手の言動に対して感情的にはならない。

相手の言動を良いほうにとらえる。

その為の行動を起こす。

まだまだ自分が変わらなくてはならないことがたくさんあるとは思いますが、今回ツイッターで気付きを得られてありがたいと思えました。

スポンサーリンク

【まとめ】

日々の結婚生活は2人だけの世界です。

何があってどんな感情になってどんな会話をしてきたかなんて周りにはわかりません。

そんな時に相談をする相手として自分の近しい人、親や友人に話をしても自分の良いように話してしまったり、そうではなく事実を話しても話した相手は自分の味方。良いように返事がくることが多いかと思います。

そんなときに夫婦のことを全く知らないツイッターの人に意見をもらうのはどっちの味方にもならずに

ズバッと はっきり意見をくれるのでありがたいですね。

まぁどうとらえるかで行動も変わってきますが。

わたしは素直に意見を聞き、自分が変わろうと思えたのでとてもありがたかったです。

これを機に結婚生活をできるだけ楽しく過ごしていきたいと思います。