マイホームの後悔ポイントはどこか?10年経ったので振り返ってみた

マイホームをフルローンで購入して10年が経ちました。

はじめは綺麗でボロアパートより広くて快適だと感じていました。

建てたばかりはそう思いますね。当たり前です。

ですが、後悔したポイントが多すぎました。

すでに引っ越したいとまで言われています。

なので後悔ポイントを振り返って書いていってみます。

スポンサーリンク

【後悔ポイントは?直せるところは直した話し】

まずは住み始めてからここはこうした方がいいとなり、直した箇所から書いてみます。

(駐車場)

マイホーム 駐車場

すぐに気になったのは駐車場です。土地が斜めになってるのでコンクリートを打ったのですが、斜めになったまま固めてありました。

はじめはそのまま車を停めていたのですが、停めずらいしタイヤも変形してしまうんじゃないかと考えて平らになるようにコンクリートを削ってもらいました。

地形、基礎に合わせてそうしたみたいなんですが、車を停める事が考えられていない状態になってしまいました。

平らにすることにより車も停めやすく、歩きやすくもなったので削って正解でした。

(庭)

マイホーム 庭

住み始めたときの庭は土の庭でした。ガーデニングなど色々やりたいことができるかな?と思ったのもあったからです。

しかし、妻は虫が大嫌いです。うるさいくらい叫びます。

僕はなんとか庭を造ろうと何にも調べたりせずにとりあえず黒いシート(除草シート?)を買ってきて敷いてから大量の砂利石を買ってきて撒きました。

しかし間から草が生えてきてはむしりとり、手間がかかります。そして虫もかなり大量に発生していたのを覚えています。

そんなこんなでコンクリートを打って貰おうという話しが出ました。

確実に虫は減るし、手入れも必要ないということなのでコンクリートを打ってしまいました。

土のままで色々できたかもしれないと思いますが、僕も妻も特にガーデニングなどに興味を持てなかったんだと思います。

虫も無理だし手入れをする気もない。自分がいやなことはしない。

だったらはじめからコンクリートにしておいてローンに組み込んでもよかったのかもしれません。

(ウッドデッキ)

マイホーム ウッドデッキ

ウッドデッキははじめ、自分で買ってきたものを設置しようとしていました。

カインズホームで購入したものを自分で組み立てて色を塗ってまではよかったのですが、高さがたりない。。

じぶんでなんとかしようと考えていたところたまたま大工さんが家に来ることがあって、ぼくが仕事中に完成させていってくれました。

恥ずかしながら自分で完成することができなかったです。はじめからしっかりしたものを頼んでおけばよかったと思いました。

スポンサーリンク

【10年間の生活の移り変わりで直せない後悔ポイント】

(間取り)

やはり一番は3人目の出産ですね。もともと2人の想定で9畳部屋を2つに分けようと言う話だったので、子供達が1人部屋を持つには2階のおかあさんの部屋をつかう以外には無理になりました。

(収納スペース)

妻は部屋には何も置きたくないと言い、棚などを部屋に置くことを嫌がります。
クローゼットが1個しかないのでそこに家族全員のものをいれていくのは無理があります。

子供達の学校の作品などがどんどんたまっていくので大変ですね。

(キッチン)

当初対面キッチンが良いといっていた妻。予算内でぎりぎりの間取りにしたら無理に決まっています。

キッチンの後ろにニッセンでカウンターを購入して置いているんですが、料理できる状況ではないです。

プリントやら何やらが置きっぱなしになっているのでお皿などを置ける状況ではないです。

スポンサーリンク

【まとめ】

現状で思ったことを書いてみました。実は僕としては何とかしようと思えばできることなんじゃないかなと考えているんです。

妻はもう引っ越そうみたいなことをよく言ってきますが。。。

息子はこの家をかなり気に入っているようです。(理由を聞いても好きなものは好き。と具体的なことは言わないですが)

現状を書いたことで少し見えてきたこともあります。

まずは色々と整理してみて住みよい環境にしていきます。

気付きを改善してみたらまた追って書いていきたいと思います。